FC2ブログ
うちの地方では、浄土真宗が多いという話を
以前耳にした事があります。


浄土真宗は「歓喜会」という考え方から、
精霊馬や盆提灯などの仏具は飾らないらしいですね。
ただ、地域によって違いがあったりする様です。
うちの地元がどうなのかは、正直分かりませんが。

うちは両親共に九州出身者でして、
集団就職で当時繊維業が盛んだった西尾張に、
それぞれ別々にやって来た後、こちらで出会って結婚しました。
なので私たち姉弟は、愛知生まれ愛知育ちです。

元々父方は曹洞宗ですが、母方は浄土真宗。

お袋さんが先に亡くなりましたが、
地元に合わせて浄土真宗の葬儀で送り、
遺骨も浄土真宗のお寺さんに納骨しました。

先に書いた通り、普通浄土真宗では盆提灯を飾りませんが、
うちの場合は、親父さんの指示で飾りました。

元々、親父さんの実家が曹洞宗であった事や、
仕事で盆提灯なども取り扱っていた経験があった事などが
関係しているかと思います。

仕入れなどの経験もあり、盆提灯に詳しかった様で、
姉貴情報によると親父さんの指示で、
うちでは岐阜提灯を飾ってるんだそうです。

その後、親父さんが亡くなりましたが、
お袋さんと同じ墓にという本人の希望もありましたので、
曹洞宗では無く、お袋さんと同様浄土真宗での葬儀・納骨にしました。

以降、両親の仏壇には毎年盆提灯を飾っていますが、
うちら姉弟は無宗教で、そういった事に拘りはない為、
単なる恒例行事というか習慣みたいなものとして飾ってます。

【PR】





人気ブログランキングへ

【PR】


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)